toggle

でんでん虫の家

『誰もが自由に出入りでき、みんなの幸せをみんなで考えてゆける「でんでん虫の家」をつくりたい』平成3年にオープンして以来、障害のある人が住み慣れた地域の中で社会の一員として生活することを目的に、就労の機会を提供し、個々の特性や障害に応じた支援を行っています。

 就労継続支援B型

でんでん虫の家

パン工房カラコル

くりえいとでんでん

事業所基本方針

・一人ひとりに合った生産活動の場を提供し、得意を伸ばす支援をします。

・働く喜び、やりがいを感じてもらえる支援をします。

・自立した生活が送れるよう工賃向上を常に目指します。

・社会人としてふさわしい身だしなみやマナーを身につける支援をします。

事業内容

◆ 製造と販売

・クッキー(でんでん虫の家)

「でんでん虫の家」のクッキーは地元の人なら一度は食べたことがあるおなじみの味。黒まるクッキーとてんさいクッキーは約25年愛されているベストセラーです。お子様から年配の方までどの年代の方にも喜んでもらえるよう、今日も丁寧に焼き上げます。

パン(パン工房カラコル)

創作雑貨(くりえいとでんでん)

・野菜

季節の野菜を手塩にかけて育てています。収穫された新鮮野菜がパン工房カラコル店頭に並ぶこともあります。

◆ 内職作業

細かい内職も丁寧にひとつずつ仕上げていきます。

◆ 清掃・除草作業

官公庁周辺美化業務や市内寺院境内の清掃・除草作業などを請け負い、業務に汗を流します。

◆ 施設外就労

平成28年6月より社工業団地のリコー電子デバイス株式会社様にて、社内に「でんでん虫の部屋」という社員さんお手製の看板を掲げた一室をご用意いただき、段ボールの組み立ての仕事をしています。最初は新しい環境で仕事ができるか心配でしたが、今では作業のスピードもあがり、得手不得手を互いに補い合い、皆で協力しながら仕上げ目標を達成していくことがやりがいにつながっています!

でんでん虫の家(利用定員25名)

兵庫県加東市吉井610-7